忍者ブログ
夜釣り仙人との出会いが爆釣をもたらした・・。  お金を掛けず楽にスズキやチヌ(黒鯛)等の大物を狙える釣りの紹介をしてます。そのほか釣行記なども随時UP!

 瀬戸内では夜釣りでアナゴを専門に狙う釣り人が多くいるくらい

 人気の高い魚です。

 やはり食べておいしいのと夜釣りで簡単に釣れるのがウケている

 理由でしょう。

 私はぶつ切りにして煮付けて頂きます。

 ※ちなみに生では食べれません。

 沿岸でよく釣れるのは「マアナゴ」。

 ウナギと同じ夜行性なので当然夜釣りで狙います。

 一般的に食材などでもよく出回っています。

 穴子ずしや蒲焼などで食卓でもよくお目見えしているのでは

 ないでしょうか。
 
 砂泥地に生息しているので、釣り場所としては海の沿岸や河口付近の

 だいたいどこでも釣れます。

 釣り方はいたって簡単。

 何でも良い投げ竿に、何でも良いリールをセット。

 道糸は何でも良い5~4号を巻いておきます。

 オモリは何でも良い15~25号を潮の流れの強さによって

 使い分けます。

 ハリスの長さも適当でよいですが短めにします。

 釣針は小魚用なら何でも構いません。

 と言いますのも、アナゴは釣り仕掛けを魚体にグルグル巻きつけて

 上がってくることが多く、そのたびに仕掛けをロストしてしまうからです。

 なので、道具箱に眠っている何でも良い釣針から使ってください。

 次にエサですが、アオムシ(アオイソメ)が定番です。

 アナゴは悪食なのでサカナ関係の物も使いますが、私のおすすめは

 
 イカとサンマ。


 サンマはスーパーマーケットで買うと一匹100円くらいです。

 これを身だけに分けて短冊(細く)に切り分けて使うのです。

 そうすると100円でどれくらいとれるでしょう。

 アオムシよりはるかにコストパフォーマンスが高くなります。

 イカも短冊に切って使います。エサ持ちが良いです。

 
 必ずしも仕掛けを遠投する必要はありません。

 仮に一本は遠投しても別の釣り竿で中投、近投し良く釣れる

 場所を探します。

 近投で良く釣れるなら、集中して近投で狙います。

 上記のように釣りの仕掛けがダメになることが多いので

 あらかじめ作り置きしておくと便利です。


※ 本ブログは「昼がダメなら夜に釣れ!★楽にスズキやチヌを釣る法」というメールマガジン
  のバックアップ版ですが、メルマガ発行より数日遅れてのUPになりますのでご了承ください。
  リアルタイムな情報をご希望の際はメルマガ登録もあわせてご購読ください。
  登録はこちらからも→■登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000285062.html


 にほんブログ村 釣りブログ 夜釣りへ ← 釣り好きの多くの人に読んでもらえるようにポチっと応援お願いデス!
 にほんブログ村  

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [43] [42] [41]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
リンク
ブログランキングに参加中です。応援クリックを頂きますと大変うれしいです。よろしくお願いします。                   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 夜釣りへ


フリー
    
プロフィール
HN:
genta
性別:
男性
趣味:
ナイトフィッシング・フィールドクリエイター
カウンター