忍者ブログ
夜釣り仙人との出会いが爆釣をもたらした・・。  お金を掛けず楽にスズキやチヌ(黒鯛)等の大物を狙える釣りの紹介をしてます。そのほか釣行記なども随時UP!



 夜釣り竿というのは残念ながら今のところ市販されてません。

 例えば竿先にLEDでも付いた竿なんかがあればすぐにでも買っちゃうんですけど

 ねえ。

 どこかのメーカー作らないかな・・。

 ただそうなると「ぎょぎょライト」売れなくなりますね(笑)。


 さて

 基本的に投竿なら何でも良いと思って使っています。

 安価な竿でもそう簡単には折れません。

 でも、ガイド(プラスチックの輪)の部分がはずれやすいのでしっかり接着剤で

 最初から強化しておけば長く使えます。


 穂先の軟らかな磯竿でも、船竿でも、一応リールが付く竿ならなんでも夜釣り竿

 として使えます。

 あれば倉庫からひっぱり出して来てどんどん使ってみましょう。

 ただし磯竿の場合、できれば3号以上の硬さの竿を使うことをおすすめします。


 それは、2号や1号では穂先が柔らかすぎて大物が釣れたときになかなか手前ま

 で寄ってきませんし、セイゴクラスでも取り込みにタモ網が必要なときがあり、

 もたもたして大事な地合い(魚の食い気がよい時)を逃しかねません。


 確かに竿先が柔らかいほうがおもしろいのですけどね。


 ここで釣竿を購入する時に気を付けることをひとつ。

 釣具店の外に常時並べてある釣り竿がありますね。


 この竿を購入する時は注意が必要です。


 なぜなら価格は安い物が多いのですが、日当たりの良い外に並べてあるので紫外

 線の影響を受けている可能性があります。

 紫外線は物を劣化させるので、使用中に破壊することも考えられます(笑)。

 値札などが紫外線で変色していないか確認しましょう。


 ちなみに私は折れた磯竿の先にトップガイドを針金と接着剤でくっ付けてけて、愛

 竿として数年使用したことがあります。


 竿先の柔らかい釣竿はブッコミ釣りで使うことをおすすめします。

 遠投の必要がないからですね。

 
 次回もお楽しみに。

 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング ←よろしくおねがいします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
テンプレ作った人:おみそ
今すぐブログ始めるなら:[PR]

PR:忍者ブログ
リンク
ブログランキングに参加中です。応援クリックを頂きますと大変うれしいです。よろしくお願いします。                   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 釣りブログ 夜釣りへ


フリー
    
プロフィール
HN:
genta
性別:
男性
趣味:
ナイトフィッシング・フィールドクリエイター
カウンター